オンライン家庭教師

【小学生おすすめオンライン塾12選】安くて口コミの良い塾を現役教師が徹底比較!

新堂ハイク

こんにちは!
現役教師の新堂ハイクです!

小学生おすすめのオンライン塾が知りたい!

保護者の方

オンライン塾ってどうなの?

費用は安い?口コミは良い?

オンライン塾は今や当たり前になりつつありますが、実態が見えにくいのも事実です。

ただ、オンライン塾は通塾するよりも安く個別指導を受けられたり、質の高い映像授業を格安で受講できたりと良い点がたくさんあり小学生にもオススメです。

メリットとデメリットを正しく理解すれば、オンライン塾で勉強習慣をつけたり成績を上げることは間違いなくできます。

このページでは、現役教師の僕が教育者の目線から、本当にオススメできるオンライン塾を紹介しますのでぜひ最後までご覧ください!

目次

オンライン塾が小学生におすすめな理由

オンライン塾とは、パソコンやスマホなどを使ってオンライン上で指導を受ける塾です。

現在、小学校でも1人1台のタブレット端末が配布されており、オンライン学習に需要が高まりつつあるなかで生まれた新しい塾の形態です。

新堂ハイク

最近はオンライン塾への移行が進んでおり、普通の塾から乗り換えるご家庭が急増しています。

ただし、新しいサービスであるからこそ正しくメリットとデメリットを理解する必要があります。

現役教師がフラットな教育者の目線で解説しますので、ぜひ参考にしてください。

オンライン塾のメリット

オンライン塾には様々なメリットがありますが、特筆すべきものは以下の通りです。

オンライン塾のメリット

1.時間・場所に制限がない

2.通塾の必要がない

3.個別指導を安く受けられる

4.感染症のリスクが少ない

1.時間・場所に制限がない

・地方にいながら都会のプロ講師に教えてもらえる

・長期休みの帰省中にも受講できる

・受講時間、日にちを自分で決められる

オンラインという性質上、時間・場所の制限がないので上記のことが可能です。

教室に通う塾では、その教室に在籍している講師しか選べません。

オンライン塾では、全国から講師を選べるのでお子さんと相性の良い講師や、経験豊富なプロ講師に教えてもらうことが可能です。

2.通塾の必要がない

・塾までの移動時間、交通費の削減

・夜道の心配なし

オンライン塾では教室に通う必要がないので、夜道や送り迎えなどの心配がありません

スクールバスなどを出している塾などもありますが、その費用は月謝に含まれているので、それがない分オンライン塾は料金が安くなります。

3.個別指導を安く受けられる

オンライン塾が安い理由

・教室がないので固定費がかからない
 (家賃・光熱費など)

・スクールバス代などがかからない

教室の維持費などがかからない分、授業料を安く抑えて提供できるのがオンライン塾の強みです。

勉強習慣のあまりないお子さんには個別指導が効果的ですが、通常の個別指導塾は費用が高いのがネックです。

オンライン塾ではそうした費用を抑えて個別指導が受けられるので、小学生のお子さんがいるご家庭にピッタリと言えます。

4.感染症のリスクが少ない

・家族以外との接触がほとんどない

自宅で受講するオンライン塾では、感染症にかかる可能性が極めて低いです。

お子さんが感染することはもちろん、教室からウイルスを持ち帰ってご家族が感染するリスクも減らせます

兄弟姉妹に受験生がいらっしゃる場合は、受験期だけでもオンライン塾を検討するのがおすすめです。

新堂ハイク

1.時間・場所を選ばない!

2.行き帰りの心配がない!

3.個別指導なのに安い!

4.感染症にかかりにくい!

以上のメリットが、小学生のお子さんにオンライン塾をオススメする理由になります。

次は、オンライン塾のでデメリットを解説するので、ご検討の参考にしてください。

オンライン塾のデメリット

オンライン塾のデメリットは以下の通りです。

オンライン塾のデメリット

1.Wi-Fi環境・パソコンが必要

2.学習環境を用意する必要あり

3.自主性が必要

1.Wi-Fi環境・パソコンが必要

・通信が必要なのでWi-Fi環境は必須

・スマホのみでOKのところもあり

オンライン塾では、Wi-Fi環境は必ず必要になります。

パソコンが必要なところもありますが、最近ではスマホやタブレットがあればOKのところも増えています。

2.学習環境を用意する必要あり

・パソコンなどの操作や接続などを、親がサポートしてあげる必要がある

機材のセッティングや接続の確認など、中高生なら自分でできるところですが、小学生のお子さんはまだまだサポートが必要だと思います。

オンライン上での講師とのやり取りなど、慣れれくれば自分でできるかもしれないですが、最初のうちは保護者の方が近くについてあげる必要があります。

入塾させれば塾が全部やってくれる通常の塾と違って、オンライン塾ではこのようなデメリットがあります。

3.自主性が必要

・自宅で勉強のスイッチを入れられるかどうか

日常生活の場が塾になるのがオンライン塾なので、お子さんの意志で勉強にスイッチを切り替えなければなりません。

特に、映像授業を視聴するタイプのオンライン塾では、自主的に自分に必要な授業を探して視聴しなければならないので、勉強習慣のないお子さんには難しいかもしれません。

ただ、個別指導を受けるタイプのオンライン塾では講師と1対1になるので、自主性の低い子でも勉強させることは可能です。

新堂ハイク

以上がオンライン塾のデメリットです。

オンライン塾のデメリットを正しく理解して、お子さんの性格・特性を考慮したうえで特に問題ないのであれば、本格的にオンライン塾を検討してみてください。

オンライン塾を選ぶときのポイント

保護者の方

オンライン塾を選ぶときって、どういう点に気をつけたらいいの?

オンライン塾を選ぶときに、失敗しないための重要なポイントを解説します。

オンライン塾を選ぶポイント

1.学習形態

2.必要機材

3.サポート体制

4.無料体験の活用

以上の4点をよく確認すれば、失敗せずに良いサービスを選ぶことができます。

1.学習形態

一口にオンライン塾といっても様々な学習形態があり、それぞれの良さを見て決めることが大切です。

個別指導型
 講師と1対1で決められた時間に受講する
 質問対応などあり

・ライブ授業型
 オンラインで集団授業を受ける
 安いが質問対応がないところも

・学習教材型
 タブレット等の独自学習教材を使用
 コーチング等の声かけサービスもあり

・映像授業型
 自分で必要な授業を探して視聴する
 学習計画を作成してくれるところも

自主的に勉強できない子は「個別指導型」「ライブ授業型」、勉強習慣がある子は「学習教材型」「映像授業型」がオススメです。

学習形態学習効果料金
個別指導型高い
ライブ授業型高い
学習教材型安い
映像授業型安い

個別に対応してくれる方が学習効果は高く、成績も伸びやすいことは確かです。

ただ、その分費用が高くなるという点もあります。

まずはお子さんの性格・特性を見て学習形態を選びましょう。

2.必要機材

学習形態必要機材
個別指導型パソコン
(ヘッドセット・webカメラ)
ライブ授業型パソコン
(スマホ・タブレット)
学習教材型特になし
映像授業型スマホ
(パソコン・タブレット)

オンラインで個別指導を行う場合は、手元を写したり画面を共有したりする場合が多いのでパソコンやwebカメラなどが必要になるところが多いです。

学習教材型は、独自の教材を使用するためタブレットなどを配布してもらえるので必要機材なしの点が良いですね。

ライブ授業型や映像授業型は、映像を見ることがメインなのでスマホのみでOKのところがほとんどです。

ただ、小学生のお子さんにスマホを持たせていないご家庭の場合はパソコンやタブレットが必要になります。

3.サポート体制

・必要機材のセットアップサポートはあるか

・指導報告などが徹底しているか

・保護者への連絡体制が整っているか

オンライン塾は実態が見えにくいので、サポート体制に力を入れているかどうかも確認すべき点です。

特に保護者への連絡体制が整っているところは、サポートに力を入れているので安心してお子さんを預けられます。

公式ホームページにサポート体制の記載がない場合は、あまり力を入れていないと思われるので避けた方が良いかもしれません。

4.無料体験の活用

・無料体験の対応で良い塾か分かる

・オンラインで直接セールスを受けない

オンライン塾はHP上からはどうしても実態が見えにくいので「無料体験」を積極的に活用しましょう。

無料体験中のスタッフの対応などが良いところは、入会しても丁寧に対応してくれるので安心できます。

オンライン塾は無料体験をしても、直接セールスを受けずにメール1本で断れるメリットもあるので無料体験はどんどん活用しましょう。

新堂ハイク

候補を2~3個に絞って、無料体験を受けて比較すれば失敗することはありません!

小学生向けオンライン塾の費用相場

保護者の方

オンライン塾って実際どれくらいの費用がかかるの?

オンライン塾の学習形態によっても、かかる費用は大きく変わってきます。

ここでは、他の学習サービスと比較してオンライン塾の料金相場を解説します。

小学生向けオンライン塾の料金相場

授業料が〇分/〇円のところや、月額○○円のところなど単純に比較をすることはできないので、あくまでも目安程度に考えてください。

学習形態料金相場
(1月あたり)
個別指導型4,000~20,000円
ライブ授業型2,000~6,000円
学習教材型8,000~16,000円
映像授業型2,000~5,000円

個別指導型は講師のレベル(学生かプロか)でも料金が変わるので、比較検討が必要です。

映像授業型が一番安いのは、録画した動画を使いまわせるためです。

小学生のオンライン塾の費用は、基本1万円以内で高くても2万円前後であると言えます。

通常の塾との料金比較

塾は週2回の月8回が基本の料金体系になるので、それに合わせて比較すると以下のようになります。

料金(週2回/月8回)
集団授業塾10,000~18,000円
個別指導塾20,000~26,000円
オンライン塾2,000~20,000円

オンライン塾の特長上、料金のふり幅が大きいので参考程度です。

オンライン塾は教室の維持費がない分、料金を格安にすることができます。

指導のクオリティを高めたい方は、ハイレベルなオンライン塾もありますが費用は高くなります。

家庭教師との料金比較

新堂ハイク

訪問型家庭教師は「交通費」を出す必要があり、家に来てからの茶菓子など実は色々と出費がかかったりします。

週1回/月4回受講したときの料金比較が以下の通りです。

料金(週1回/月4回)
訪問型家庭教師2,000〜34,000円
オンライン塾2,000~20,000円

家庭教師は何かと雑費がかかるので、上記の料金だけで済むことはなかったりします。

最近は「オンライン家庭教師」というサービスも生まれていますので、そちらもオススメです。

➡【小学生おすすめオンライン家庭教師16選】はこちら

料金を安くするなら映像授業型

費用をおさえて学習効果を得たいなら、映像授業型のオンライン塾がオススメです。

料金相場も月額2,000~5,000円で、繰り返し学習できるのでコストパフォーマンスは抜群です。

映像授業塾をもっと知りたい!

新堂ハイク

ただし、お子さんの学習において安ければ良いは間違いなので、料金だけで決めることのないように慎重に選んでください。

次に、現役教師が自信をもっておすすめする「小学生向けオンライン塾12選」を解説します。

小学生おすすめオンライン塾12選

小学生向けオンライン塾12社を、学習形態別に分けて解説します。

それぞれの学習形態にはそれぞれの良さがあるので、お子さんの性格・特性を考慮して検討してみてください。

個別指導型オンライン塾4選

メリットデメリット
学習効果が高い
勉強習慣がない子でも続けられる
費用が高い
必要機材が多い

学習効果に比例して費用も高くなるのが、個別指導型オンライン塾です。

現役教師の僕がオススメするのは以下の4社です。

そら塾

料金月額:5,400円~
入会金11,000円
(無料体験で0円)
教科全教科対応
教材専用テキストあり
必要機材スマホ
(タブレット可)
サポート先生変更制度
無料体験あり
運営会社株式会社スプリックス

そら塾は「先生1人に生徒2人まで」の個別指導を、リーズナブルな価格で提供し、時間・場所を選ばずにスマホで利用できるオンライン個別指導塾です。

楽しくてわかりやすい授業」を目指しており、1人ひとりにとことん寄り添った授業で「先生が隣にいるような感覚」で受講できます。

東証プライム上場企業が運営するので、信頼性も高く安心してお子さんを預けられます。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

そら塾をもっと詳しく!

無料体験申し込みはスマホで1分!

そら塾公式HPはこちら

e-Live(イーライブ)

料金月額:4,000円~
入会金26,000円
教科全教科対応
教材学校の教科書・ワークでOK
必要機材パソコン
webカメラ(レンタル可) 
ペンタブレット(レンタル可)
サポート受講開始から受講中のサポートを
専門スタッフが無料でサポート
無料体験あり
運営会社LIVE株式会社

オンライン家庭教師e-Liveでは、子どもの「憧れからやる気を引き出すことを一番のテーマにしています。

多数の講師からマッチング

・志望している高校・大学出身
・同じ中学、高校出身の先輩
・趣味が同じ
・将来の目標が同じ など

このような子どもの身近な講師のマッチングに関して、かなりきめ細かいサービスを受けることができます。

「東大生だから安心」や「プロ講師だから大丈夫」ということはなく、何よりもお子さんが長く勉強を続けられるように、講師との信頼関係を一番に考えているe-Liveはかなり質の高いサービスだといえます。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

e-Liveをもっと詳しく!

無料体験予約は3分でカンタン!

e-Liveの公式HPはこちら

オンライン家庭教師のメガスタ

料金月額:19,800円~
入会金15,000円
教科全教科対応
教材学校の教科書・ワークでOK
必要機材パソコン
webカメラ
(レンタルあり)
サポート4つの安心サポート
無料体験あり
運営会社オンライン家庭教師のメガスタ

メガスタは利用者満足度・口コミ人気度No.1のオンライン家庭教師で、サポートも充実しています。

メガスタではオンライン家庭教師を受講するのに必要な「パソコン」や「webカメラ」がレンタル可能なので、機材がないご家庭でもすぐに始められます

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

メガスタをもっと詳しく!

資料請求は3分でカンタン!

メガスタの公式HPはこちら

家庭教師のがんばオンライン

料金月額:8,000円~
入会金22,000円
教科全教科対応
教材学校の教科書・ワークでOK
必要機材パソコン
サポートWティーチャー制
質問し放題
オリジナルサポート多数
無料体験あり
運営会社株式会社がんば

「家庭教師のがんば」は関東・甲信越・東北地方を中心に展開する家庭教師派遣サービスで、28年の歴史を誇ります。

勉強嫌いな子ほど変化が実感できる

このように公式サイトに記載がある通り、勉強が苦手な子のやる気を引き出す指導法に定評があり、無料体験の一回の授業で子どものやる気がかなりアップしたとの評判もあります。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

がんばをもっと詳しく!

無料体験予約は3分でカンタン!

がんばの公式HPはこちら

中学受験対策オンライン塾2選

個別指導型のオンライン塾の中でも、講師のレベルが高く中学受験対策にも使える塾を2社解説します。

オンライン個別指導トウコベ

料金月額:9,900円~
入会金記載なし
教科全教科対応
教材学校の教科書・ワークでOK
必要機材パソコンorタブレット
サポート24時間質問サポート
無料体験無料面談あり
運営会社株式会社MANABI

オンライン個別指導トウコベは、全ての講師が現役の東大生もしくは東京大学院生という特長を生かし、志望校合格率88%という実績を誇るオンライン家庭教師です。

教科指導だけでなく「勉強法」や「受験のテクニック」まで東大生が完全マンツーマンで指導してくれるので、受験に強いサービスだと言えます。

小学生の最安料金が月9,900円で、この値段で東大生に指導してもらえるのは破格のコスパと言えます。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

トウコベをもっと詳しく!

カンタン3分で無料面談予約!

トウコベ公式HPはこちら

スタディーコーチ

料金6,500円~/60分
入会金33,000円
教科全教科対応
教材学校の教科書・ワークでOK
必要機材パソコンorタブレット
(スマホも可)
サポート毎回指導報告書を提出
無料体験あり
運営会社株式会社Builds

スタディコーチは所属する講師が全員現役東大生や難関大生という特長を生かし、東大にも合格できるような正しい自宅学習の方法”を徹底的に教えてくれるオンライン家庭教師サービスです。

志望校へ最短距離で逆転合格したいなら、スタディコーチの現役東大生講師が合格までサポートしてくれます!

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

スタディーコーチを詳しく!

カンタン3分で無料体験予約!

スタディコーチ公式HPはこちら

ライブ授業型オンライン塾2選

メリットデメリット
料金が安い
テキスト教材が付属
自主学習が必要

ライブ授業型のオンライン塾は、時間割通りの授業をリアルタイムで受けることができます。

基本的にはテキストの教材とセットになっており、テキストに沿った授業を受けて学習する形態です。

僕がオススメするライブ授業型オンライン塾は、以下の2社です。

東進オンライン学校小学部

料金月額:2,178円~
入会金0円
教科算・国・理・社
教材オリジナルテキスト
必要機材パソコンorタブレット
サポート保護者専用サポートあり
無料体験14日間のお試し入会
運営会社株式会社ナガセ

日本一の東大現役合格実績東進中学受験“シェアNo.1四谷大塚の実力講師陣による授業が自宅で受けられるのが「東進オンライン学校」です。

理解を進める「授業」と、理解度を確認する「確認テスト」で"わからない"を残さず、「月例テスト」でチェックして理解を定着させるシステムで、学力を効率的に伸ばします

授業を担当する講師も、日本中から選ばれた実力者ばかりなので、かなり質が高いです。

カンタン3分で無料体験予約!

東進公式HPはこちら

進研ゼミ小学講座

料金月額:3,180円~
入会金0円
教科算・国・英・理・社
教材オリジナルテキスト
必要機材パソコンorタブレット
サポート保護者専用サポートあり
無料体験14日間のお試し入会
運営会社ベネッセグループ

言わずと知れた通信教育の最大手ベネッセ進研ゼミの小学生向け講座では、テキストのイメージが強いですが「オンラインライブ授業」も行っています。

タブレットと紙で学ぶ「チャレンジタッチ」を受講すれば、専用のタブレットで決められた時間に授業を受講でき、より深い内容を学ぶことができます。

授業内容は紙のテキストやタブレット教材で復習できるので、学校の授業並みに学習効果が期待できます。

カンタン3分で無料体験予約!

進研ゼミ公式HPはこちら

学習教材型オンライン塾2選

メリットデメリット
子どもが進んで学習できる料金が高い

学習教材型のオンライン塾は、子どもの興味を引くオリジナル教材で勉強に引き込む工夫がたくさんあるので、自主的に勉強できるのが魅力です。

その分、オリジナル教材は高い傾向にあるのでお子さんが楽しく続けられる教材かどうかが見極めるポイントになりますね。

僕がオススメするのは以下の2社です。

ネット松陰塾

料金月額:8,000円~
入会金20,000円
教科算・国・英・理・社
教材自立学習教材Showinシステム
必要機材パソコンorタブレット
サポートTV電話によるサポート
無料体験あり
運営会社株式会社ショウイン

ネット松陰塾は、全国250教室・個別指導歴40年の「松陰塾」をネット上で学ぶことができるオンライン学習塾です。

Showinシステムを用いて、国内最大規模の小中5教科12万問以上収録の演習教材を自由に選択して、学習することができます。

ゲーム感覚で学習できるので、勉強習慣がないお子様も楽しく続けることができます。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

ネット松陰塾をもっと詳しく!

無料体験予約は3分でカンタン!

ネット松陰塾の公式HPはこちら

無学年式オンライン教材すらら

料金月額:8,800円~
入会金7,700円
教科算・国・英・理・社
教材無学年式AI教材
必要機材パソコンorタブレット
サポート充実の保護者サポート
無料体験あり
運営会社株式会社すららネット

すららはインターネットを繋いでご家庭のPC,タブレットで学ぶ、オンライン教育サービスで、全国学習塾1,000校、学校1,000校が採用、33万人の生徒が利用中です。

授業でわからなかったことが理解できないまま学習範囲がどんどん進んでしまい、ますます分からなくなる悪循環を「無学年方式」で解決します。

学年をさかのぼって復習したり、学年を飛び越えて予習ができるので、お子さん一人一人に合わせた学習が可能です。

カンタン3分で無料体験予約!

すらら公式HPはこちら

映像授業型オンライン塾2選

メリットデメリット
料金がかなり安い自主学習が必要

映像授業型のオンライン塾は、自分で映像授業を探して視聴して勉強するスタイルです。

料金がかなり抑えられるのがメリットですが、動画を見るだけになるので学習効果はそこまで高くありません。

質の高い授業を見放題なので、勉強習慣のあるお子さんならどんどん成績は伸びると思われます。

僕がオススメするのは以下の2社です。

スタディサプリ小学講座

料金月額:2,178円
入会金0円
教科算・国・英・理・社
教材授業動画
無料テキスト
必要機材パソコンorタブレット
(スマホも可)
サポート充実の保護者サポート
無料体験あり
運営会社リクルート

映像授業の火付け役ともいえる「スタディサプリ」の小学生向け講座は、質の高い映像授業と無料のテキストで月額2,000円台という破格の安さです。

5教科18科目1万本以上の授業動画はいつでもどこでも見放題で、お子さんの学習記録を保護者にお知らせするサポートも充実しています。

とにかく価格を抑えたいなら、スタディサプリ小学講座で間違いないと言えます。

カンタン3分で無料体験予約!

スタサプ公式HPはこちら

サブスタ

料金月額:4,900円
入会金0円
教科算・国・英・理・社
教材授業動画
必要機材パソコンorタブレット
(スマホも可)
サポート充実の保護者サポート
無料体験あり
運営会社株式会社lean earns

「サブスタ」とは有名予備校講師による映像授業で、小・中学校で行われる全ての授業内容を網羅しているオンライン学習サービスです。

約1週間分の授業を10分程度にしぼって解説してくれるので、効率的に学習できます。

映像授業サービスの課題は「自分で動画を探さなければならない」点ですが、サブスタは「プロの学習アドバイザー」がヒアリングし、1ヶ月ごとに学習計画を作成してくれます。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

サブスタをもっと詳しく!

無料体験開始はスマホで3分!

サブスタ公式サイトはこちら

小学生向けオンライン塾料金比較

小学生おすすめオンライン塾12社の料金を比較したので、検討の際の参考にしてください。

入会金比較

塾名入会金
サブスタ0円
スタディサプリ0円
東進オンライン学校0円
進研ゼミ0円
そら塾11,000円
(無料体験で0円)
すらら7,700円
メガスタ15,000円
トウコベ19,800円
ネット松陰塾20,000円
がんば22,000円
e-Live26,000円
スタディコーチ33,000円

映像授業型やライブ授業型のオンライン塾は、 入会金がかからないところが多く、こうした面でも料金が抑えられる傾向にあります

個別指導型は講師も難関大生やプロを雇っているので、入会金が高い傾向にあります。

料金比較ランキング

学習形態によって、授業料の計算方法も変わってくるので単純な比較はできません。

ある程度の目安として参考までにしてください。

また、実際に問い合わせなければ明確な料金が分からない会社もあります。

料金の透明性は信頼に足るサービスである証拠にもなりますので、参考にしてください。

塾名料金(月額)
東進オンライン学校2,178円(小1・2 算国)
3,278円(小3~6 算国理社)
スタディサプリ2,178円
進研ゼミ3,180円(小1・2)
3,740円(小3)
4,530円(小4)
5,420円(小5)
5,830円(小6)
e-Live4,400~12,000円
週1回60分/月4回
講師のランクで変動
サブスタ4,900円
そら塾5,400円
週1回60分/月4回
がんば8,000円
週1回60分/月4回
ネット松陰塾8,800円(声かけコース)
12,000円(個別指導コース)
すらら8,800円(英数国)
8,800円(国数理社)
10,790円(英数国理社)
トウコベ9,900円
メガスタ19,800円
週1回80分/月4回
講師のランクで変動
スタディコーチ26,000円
週1回60分/月4回

「○○円~」となっているのは最安コースなどを基準にしていて、さらに上級のコースがある場合です。

また、個別指導の場合は指導回数を増やすと、さらに料金が高くなります。

新堂ハイク

学習塾において、安さは正義ではありません。

お子さんに合うか」「楽しく続けられるか」この2点を満たす塾が正解です。

安さにつられてお子さんに合わないサービスを申し込んでしまったら、時間もお金も無駄なので、入会する前には必ず無料体験を活用しましょう。

小学生向けオンライン塾口コミ比較

保護者の方

各社の特長とか料金は公式サイトでもだいたい分かるけど、「実際に利用している人」の話が聞きたいわ。

実際に利用した人の体験談である「口コミ」も、オンライン塾を選ぶときの参考になります。

口コミサイトに多くの口コミが掲載されている会社は、それだけ利用者が多く実績のある会社であると言えます。

ここでは、おすすめ12社の「口コミサイトの件数」をランキングで紹介します。

口コミ件数ランキング

塾名口コミ件数
ネット松陰塾743件(塾ナビ)
スタディサプリ396件(塾ナビ)
進研ゼミ94件
(テラコヤプラスみん評)
トウコベ24件
(塾ログエキテン)
がんば22件
(テラコヤプラス)
メガスタ20件
(みん評)
e-Live19件
(塾ナビ評判広場)
そら塾5件(塾ナビ)
サブスタ公式HPのみ
東進オンライン校公式HPのみ
すらら公式HPのみ
スタディコーチ公式HPのみ

オンライン塾は比較的新しいサービスなので、口コミが十分に集まっていない会社も多くあります。

その場合は、各社の公式サイトにある「利用者の声」などを参考にしましょう。

ただ、「口コミ」はあくまでも口コミなので、100%真に受けることなくひとつの判断材料として活用するようにしてください。

新堂ハイク

学習塾などのサービスは、どうしても外からの意見だけでは判断のしようがありません。

良いと思ってもすぐには申し込まず、まずは「無料体験」を受けてみることが失敗しない鉄則です。

おすすめ12社の口コミをもっと見る

今回紹介した12社の詳細な解説ページにある、「口コミ・評判」のページではもっとたくさんの口コミを掲載しています。

保護者の方

できるだけたくさんの口コミを見てから、入会を決めたい!

という方はぜひ参考にしてください。

オンライン家庭教師e-Liveの口コミはこちら(9件)

オンライン家庭教師メガスタの口コミはこちら(5件)

家庭教師のがんばの口コミはこちら(6件)

オンライン個別指導トウコベの口コミはこちら(10件)

スタディーコーチの口コミはこちら(5件)

ネット松陰塾の口コミはこちら(6件)

そら塾の口コミはこちら()

サブスタの口コミはこちら(4件)

現役教師おすすめランキングベスト3

保護者の方

12社がおすすめなのは分かったけど、全部確認してる暇がないから、もっと絞ってほしいわ!

ご家庭の事情やお子さんによって合う塾は変わるので、「迷ったらこれ!」という決め方は良くないのですが、現役教師の僕が最もおすすめするサービスを3つ紹介します。

このランキングは教育系メディアの運営者として50社以上のオンライン塾を調査・比較し、面談等でも塾についての相談に定期的に答えている現役教師の僕の主観なのでご了承ください。

1位 そら塾

東証プライム上場企業運営の信頼性

月5,000円台で個別指導が受けられる

・充実したフォロー体制

そら塾は学習塾を全国に300教室以上展開し、10万人以上の指導実績がある「森塾」を母体としているので信頼性がバツグンなので安心してお子さんを預けられます。

また、学習効果がかなり高い個別指導がリーズナブルな価格で受けられるという点も、コストパフォーマンスが高くてオススメです。

そら塾専用アプリで「授業動画」が見放題な点や保護者サポートが充実している点も、かなりポイントが高いです。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

そら塾をもっと詳しく!

無料体験申し込みはスマホで1分!

そら塾公式HPはこちら

2位 サブスタ

・映像授業なのに学習計画を作成してくれる

学習ヒアリングで効率的に勉強できる

低価格で個別指導塾を完全再現

サブスタは学習計画を作成してくれるので、映像授業の「自主的に映像を探さなければいけない」というデメリットを克服している、次世代の映像授業型オンライン塾です。

さらに、お子さんの学習状況を月ごとにヒアリングし、最適な学習プランを提示してくれるので効率的に成績を伸ばすことが可能です。

価格も4,900円(税込)と、5,000円以下で個別指導塾と同等のサービスを受けられるのは、他にはない魅力です。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

サブスタをもっと詳しく!

無料体験開始はスマホで3分!

サブスタ公式サイトはこちら

3位 オンライン個別指導トウコベ

月額1万円以下東大生の個別指導が受けられる

24時間質問し放題サービス

志望校合格率88%という実績

トウコベは月9,900円~現役の東大生(東大院生)が、完全マンツーマンでお子さんとじっくり向き合い、教科指導のみならず自主学習の取り組み方や、勉強法まで幅広く教えてくれます。

24時間質問し放題なので、指導中以外でも勉強の相談に応えてくれるところもポイントが高いです。

志望校合格率88%という結果を出しているので、中学受験対策を考えているお子さんにもおすすめです。

特長・口コミ・料金を詳細に解説!

トウコベをもっと詳しく!

カンタン3分で無料面談予約!

トウコベ公式HPはこちら

オンライン家庭教師もおすすめ!

オンライン家庭教師なら、必ず個別指導が受けられて費用も安いです。

オンライン塾とかなり似ていますが、家庭教師という性質上1対1でお子さんに合った指導を必ず受けることができます。

新堂ハイク

個別指導型のオンライン塾とほとんど同じです!

個別指導型のオンライン塾に興味があり、他社と比較してみたい方は当サイトでたくさん解説しておりますのでぜひ参考にしてください。

他の会社を比較したい方はこちら

新堂ハイク

以上で本記事は終了です!

さくら

最後までご覧いただきありがとうございました!