大学受験

【高校教師おすすめ】大学受験に強い映像授業3選【高校生向け】

新堂ハイク

こんにちは!
高校教師の新堂ハイクです!

映像授業だけで大学受験もできる?

このページでは、このような疑問に現役高校教師の僕がお答えします。

結論から言うと、「映像授業のみで大学受験の対策は十分可能」です。

中堅私大~最難関大学まで、映像授業の受講だけで合格した人はたくさんいます。

今回はそんな大学受験に強く、実績も十分な映像授業を3つピックアップしましたのでぜひ最後までご覧ください!

映像授業が大学受験に強い理由

映像授業とはその名の通り、「映像で授業を受ける」学習スタイルです。

パソコンやスマホ、タブレットなどでいつでもどこでも自分が好きなタイミングで、授業を受けることができます。

はじめにこの「映像授業」が大学受験に強い理由について解説していきます。

有名講師の授業が見放題

時間場所を選ばず、自分のペースで勉強できる

圧倒的な価格の安さ

では上から順番に解説していきます。

有名講師の授業が見放題

映像授業サービスでは基本的に有名予備校の人気講師の授業を多数採用しています。

特に有名な参考書の著者などは親近感もあり、お子さまも安心して受講することができます。

学研プライムゼミ 国語講師 荻野文子先生
著書「マドンナ古文」
シリーズ430万部のベストセラー

さらにその“神授業”が定額で見放題なのも魅力ですね。

例えば、映像授業で有名な「スタディサプリ」の高校講座は、5教科18科目で4万本以上の動画を月額1,980円で見放題です。

普通予備校の授業は同じ授業を何度も受けることはできません

しかし映像授業なら何度でも分かるまで見直すことができるので、かなり学習効果が高いです。

時間場所を選ばず、自分のペースで勉強できる

映像授業という性質上、時間と場所を選ばずに学習できます。

それにより以下のメリットが得られます。

部活や習い事と両立できる
塾の送り迎え、交通費などがいらない
受験シーズンに感染症のリスクが減る

さらに自分で見たい授業の動画を選んで視聴するので、自分のペースで学習でき、学習計画を立てる習慣も身に付きます

動画という点に焦点を当てれば、以下のメリットもあります。

・繰り返し視聴

・一時停止、巻き戻し

・1.5~2倍速で再生

さくら

分からないところを何回も見たり、一時停止して大事なところをノートに取ったりできますね!

圧倒的な価格の安さ

映像授業は「動画を撮ればずっと使える」「教室を用意する必要がない」という点からコストが抑えられるので、塾や家庭教師と比べて圧倒的に価格が安いです。

サービス名月額
映像授業0~10,000円
オンライン家庭教師10,000~14,000円
訪問型家庭教師12,000~24,000円
集団授業塾20,000~25,000円
個別指導塾20,000~35,000円

これは学習サービスの月額の相場を比較した表ですが、映像授業の安さが圧倒的なことが分かると思います。

上の画像は「スタディサプリ」公式サイトのものですが、塾・予備校だと年間に約45万円もかかります。

新堂ハイク

45万円は国立大学文系学部の前期の授業料とほぼ同じですね。

大学に行くための塾に大学と同じくらいの授業料を払うのは、なかなか家計にも負担がかかると思います。

もちろん「安ければ安いほど良い」というわけではありませんが、映像授業はお子さまにも家計にも、大学受験に強いということが言えます。

映像授業の料金比較はこちら👇/

映像授業が大学受験に強い理由

有名講師の授業が見放題

時間場所を選ばず、自分のペースで勉強できる

圧倒的な価格の安さ

新堂ハイク

これらの理由から映像授業は大学受験に強いということが分かります。

では、次に「受験に強い映像授業サービス」を3つ紹介します!



大学受験に強い映像授業3選

ここでは以下の基準で映像授業を選んでいます。

・公開されている進学実績

・授業動画の質の高さ

・動画以外のサービス

実績と講師の質はもちろんのこと、質問やコーチングなどの動画以外のサービスについても考慮して「映像授業のみで難関大学に合格できる」サービスをランキング形式で発表します。

1位 大学受験ディアロオンライン

2位 スタディサプリ高校講座

3位 学研プライムゼミ

では1位から順番に解説していきます。

1位 大学受験ディアロオンライン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ディアロ1.png

主な合格実績

東京大学40名 京都大学21名
その他旧帝大61名
早稲田大学104名 慶應義塾大学87名
GMARCH・関関同立338名

大学受験に特化した映像授業サービスである「大学受験ディアロオンライン」が圧倒的な実績を誇っています。

業界大手のZ会栄光ゼミナールの2社により設立されたサービスで生徒満足度も高く、信頼性も抜群です。

1教科月額7800円と映像授業にしては高めな値段設定ですが、これでもまだ予備校よりは安いので、本気で難関大学に合格したいなら十分に価値があると思います。

質の高い映像授業で確実に実力が付き、合格トレーナーとの面談で受験の情報や不安や悩み、分からないところを解決できるのでかなり効率的に成績を上げることができます。

特長・口コミ・料金を詳細に解説👇/

ディアロオンラインをもっと詳しく!

ディアロオンラインの公式HPへ👇/

大学受験ディアロオンライン

2位 スタディサプリ高校講座

主な合格実績

東京大学 京都大学 一橋大学
大阪大学 東京工業大学
早稲田大学 慶応義塾大学 上智大学
東京理科大学 青山学院大学

【2021年最新版】スタディサプリの最新の合格実績を調べてみました!

映像授業といえばこれ、というほど有名なサービスですよね。

大企業「リクルート」が運営をしており、全国700校以上の中学・高校で採用されているのでこちらも信頼性は抜群です。

僕の勤務する高校でも「スタディサプリ高校講座」を教材として採用しています。

スタディサプリも難関大学への進学実績は十分です。

特に「合格特訓コース」では専属コーチという“担任の先生”が付き、授業動画の質問や学習計画の作成、悩みや不安の相談を行ってくれるので個別指導塾並みのサービスが得られます。

特長・口コミ・料金を詳細に解説👇/

スタディサプリをもっと詳しく!

スタディサプリの公式HPへ👇/

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

3位 学研プライムゼミ

主な合格実績

東京大学9名 東北大学2名
名古屋大学2名 神戸大学
早稲田大学3名 慶応義塾大学2名
明治大学3名 同支社大学

学研プライムゼミも東京大学などの難関大学に十分な合格実績を持っています。

映像授業を自分で探して視聴するのではなく、教科や単元ごとにまとまったパッケージを購入するという買い切り型であるのが特長です。

映像授業サービスは大量の動画が見放題といっても、自分が受験に使わない教科の動画もあるのでその分が無駄になっている部分もあります。

学研プライムゼミでは自分が使う教科で、苦手な単元などを選んで購入できるので効率よく映像授業を使うことができます。

特にGMARCH以上の難関大学を目指している生徒が、ピンポイントで苦手を克服するためにはかなりおすすめできます。

特長・口コミ・料金を詳細に解説👇/

学研プライムゼミをもっと詳しく!

学研プライムゼミの公式HPへ👇/

無料会員登録はこちら

新堂ハイク

以上が「大学受験に強い映像授業サービス」です。

どれも有名な大企業が運営するサービスなので、信頼と実績は保証されています。

1位 大学受験ディアロオンライン

2位 スタディサプリ高校講座

3位 学研プライムゼミ

他の映像授業と比べたい方はこちら👇/



映像授業で大学受験に失敗する人の特長

映像授業も万能ではありまえせんし、サービスに入会したから大学受験も安心だと思っていては落とし穴にはまる恐れがあります。

僕自身も独学で国立大学に合格した経験から、塾などに通わずに大学受験をすることの厳しさを身にしみて感じています。

最後に「映像授業で大学受験に失敗する人の特長」を解説して、映像授業のデメリットもしっかりと知ったうえで検討してください。

以下の2つが「映像授業で大学受験に失敗する人の特長」です。

・自分から進んで勉強できない

・ノートをきれいに取ることにこだわる

では順番に解説していきます。

自分から進んで勉強できない

学習習慣や勉強へのモチベーションがない人は、映像授業に向いてません。

例えば、

・将来これといってやりたいことがない

・志望校は特にないけどいい大学には行きたい

・勉強が嫌いだけど親が言うからやっている

こういった状態の生徒は、自分の内面からのモチベーションがないので、大人の監視の目がない映像授業だけだと勉強しません。

一応今回紹介した映像授業サービスの中には、専属のコーチや合格トレーナーなどの担当が付きますが、あくまでもオンライン上のやり取りなのでさほど強制力はありません。

このような自分から進んで勉強できない人は、個別指導塾などの対面式の塾の方が成績が伸びます。

ノートをきれいに取ることにこだわる

さくら

え?
ノートをきれいに取ることがいけないの?

もちろんノートをきれいに取ることは良いことですが、きれいに取ることにこだわって色ペンを何色も使ったり、一字一字丁寧に書いている人は要注意です。

ノートは成績を上げるための手段であり、目的ではありません。

早い話、成績がよければノートはどれだけ汚くても問題ありません。

僕の教師としての経験上、ノートをきれいに取ることにこだわる人は、「授業動画を見ただけで満足する」傾向にあります。

これも手段と目的が入れ替わっていますね。

「成績を上げること」ではなく「授業動画を見ること」に意識が向かってしまって、「分かったつもり」という危ない状態になります。

これでは到底大学受験を乗り切ることはできないので、今一度自分の勉強の仕方を見つめなおしてみてください。



まとめ

最後に今回紹介した映像授業サービスを振り返ります。

ハイク先生

以上で本記事は終了です!

さくら

最後までご覧いただきありがとうございました!