オンライン学習塾

【インターネット家庭教師Netty】の評判や口コミ、特長を現役教員が徹底解説!

新堂ハイク

こんにちは!
高校教師の新堂ハイクです!

このページでは、【インターネット家庭教師Netty】について、

・評判、口コミ

・特長、どんなサービスか

・デメリットはある?

・おすすめな人は?

・費用

・無料体験はある?

このようなことを全て分かりやすく説明します。

昨今、オンライン学習というスタイルが珍しくない時代になってきました。

自宅で学習できる子にとっては塾に通うより安全で、費用も安く済ませられるのが利点です。

また、学習習慣のあまりない子にとっても勉強の習慣づけから面倒を見てくれるサービスもあります。

このようにオンライン学習には従来の塾や予備校にはないメリットがあります。

今回紹介する【インターネット家庭教師Netty】は、全国どこでも・いつでも質の高い講義を受けられるインターネット家庭教師サービスです。

家庭教師をつけたいけど自宅に来られるのはちょっと

塾や予備校の費用をおさえたい

近くにいい塾がない

このようなお悩みを抱えた保護者の方にも、ぜひ読んで欲しいページですのでぜひ最後までご覧ください!

Netty(ネッティー)とは?

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)は、東大・早稲田・慶応など難関大学出身・在籍の人気講師の授業を、全国いつでも・どこでも自宅にいながら受けられる家庭教師サービスです。

インターネットに接続したパソコン(スマホ、タブレット)があれば、利用可能で、完全個別1対1で指導を受けることができます。

新堂ハイク

一言で表すなら「家に来ない家庭教師」です。

家に来ないので、お茶菓子などの気を使う必要もありませんし、講師の交通費などを払う必要もありません。

このようにホワイトボードを使ったリアルタイムでの授業が受けられるので、映像授業のように見るだけで終わるということがないのが利点です。

さらに、生徒が理解度に応じて押す「理解度ボタン」というシステムが珍しく、「分からない」がなかなか言葉で言い表せないお子さんにもやさしい工夫がされています。

基本情報

塾名インターネット家庭教師Netty
受講費小学生:月額8000~12000円
中学生:月額13000~16000円
高校生:月額16000~17000円
その他詳しくはこちら
対象小・中・高
(社会人・不登校生にも対応)
教科全教科対応
学習システムパソコンを使用した1対1の個別指導
必要機材パソコン(タブレット・スマホでも可)
Wi-Fi環境
webカメラ(レンタル可) 
ヘッドセット(レンタル可)
ペンタブレット(要購入)
サポート初期セットアップのサポートあり
「学習プランナー」が専属
無料体験あり
運営会社株式会社ワン・ツー・ワン

インターネット家庭教師Netty

新堂ハイク

では、Netty(ネッティー)の特長を解説していきます!

Netty(ネッティー)の特長3つ

Netty(ネッティー)の主な特長は3つあります。

・多彩なコースと3万人の講師陣
・「学習プランナー」の存在
・「家庭教師のノーバス」の実績とノウハウ

では、上から順番に解説していきます。

多彩なコースと3万人の講師陣

Netty(ネッティー)には「どのようなお子さまにも最大限の努力がしたい」という想いのもと、多種多様なコースが用意されています。

自分のペースや目的に合ったコースと、そのスペシャリストの指導を受けられるので学習効果がかなり高いといえます。

小学生コースの例
 ・勉強の習慣づけコース
 ・文章題克服コース
 ・読解力アップコース
 ・中学受験準備コース
 ・集中力アップコース
 ・漢検、数検コース
 ・英語入門コース
 ・私立小サポートコース

中学生コースの例
 ・進学塾サポートコース
 ・志望校別過去問対策コース
 ・苦手一科目集中コース
 ・読解力、論証力養成コース
 ・文章門題、図形克服コース
 ・一行問題特訓コース
 ・社会、理科得点力アップコース
 ・苦手科目克服コース
 ・定期テスト対策コース
 ・志望校別受験対策コース
 ・部活両立コース
 ・勉強のやり方、習慣づけコース
 ・進学塾フォローコース
 ・英検、漢検、数検コース
 ・文法、長文読解克服コース

高校生コースの例
 ・苦手科目克服コース
 ・定期テスト対策コース
 ・志望校別受験対策コース
 ・部活両立コース
 ・赤点対策コース
 ・AO、小論文対策コース
 ・センター入試対策コース
 ・難関国立私立対策コース

新堂ハイク

これらのコースはしっかりと面談をしたうえで決定していきます!

さらに、登録している講師の数は3万人を超え、有名大学出身者の講師も数多く在籍しています。

講師は毎回変わることなく継続指導で、もし合わないと感じたら無料で変更することもできます。

このように多種多様なコースと、それに対応する3万人を超える講師陣によってあらゆる学習の悩みを解決できます。

さくら

慶応大学に行きたいから、コースは難関国立私立対策コースで、講師の人は慶応大学の志望学部の人にお願いしよう!

さくら

うーん、数学が苦手だから苦手一科目集中コースで数学の教えるのが上手い先生にしよう。

このように目的に合った学習スタイルが選べるのがNetty(ネッティー)の強みですね!

「学習プランナー」の存在

Netty(ネッティー)では個別の教師の他に「学習プランナー」と呼ばれるサポーターが専属でつきます。

「学習プランナー」は教師ではなく、担任という立ち位置でNetty(ネッティー)の社員の方が担当しています。

主な役割は、ご家庭との連携を密に取り、お子さまの状況を把握し、学習状況をチェックし、カリキュラムの軌道修正を行うことです。

また、お子さまや保護者の方が直接講師に言いづらい不満や要望の相談受験の悩みなども責任をもって対応してくれます。

新堂ハイク

これは派遣型の家庭教師にはないサービスです。
サポートが充実しているといえます!

Wサポート体制(講師とプランナー)にすることで、ご家庭と講師のトラブルを未然に防ぐことができます。

「家庭教師のノーバス」の実績とノウハウ

運営会社の株式会社ワン・ツー・ワンは、インターネット家庭教師だけではなく「家庭教師のノーバス」「個別指導塾ノーバス」の運営や、学校法人・大手進学塾向け人材派遣業など、多角的に教育事業を行っています。

「家庭教師のノーバス」で培った家庭教師のノウハウと、「個別指導塾ノーバス」で培った個別指導のノウハウがNetty(ネッティー)にも取り入れられているため、質の高いオンライン学習サービスを提供できるというわけです。

新堂ハイク

他にもこんな強みがあります!

教材費の負担なし
 すでに持っている教材を使って学習できます。
 もしなければ無料で教材配布。

不登校生・社会人にも対応
 不登校生専用のコースもあります。
 社会人には資格取得用のコースがあります。

夜遅くても対応可能
 Netty(ネッティー)では、授業の際の時間割が決められており、最大21:00~21:50まで授業を受けることができます。

新堂ハイク

授業料以上の追加費用は無し!
さらに、部活で帰りが遅くなるお子さまも安心して自宅で勉強ができます!

Netty(ネッティー)のデメリット

僕自身も教育に携わっている身として、塾選びや先生選びは子どもの将来を左右する大事な選択になると考えています。

特に、学習塾は決して安くはない費用がかかるのでデメリットを正しく理解し、慎重に考える必要があります。

ここでは、公式サイトにはないNetty(ネッティー)のデメリットについて解説します。

デメリットは以下の3つです。

・自習室などを使えない
・日曜日が休み
・映像授業より自由度が低い

上から順番に解説していきます。

自習室などを使えない

Netty(ネッティー)はオンライン家庭教師という性質上、塾や予備校のように自習室がありません。

ほとんどの場合、自宅で勉強することになりますが、自宅だと気持ちが緩んでしまい、集中できない子どももたくさんいます。

特に、仕事などでお子さんの学習状況を見られない保護者の方は、本当にしっかり勉強しているか気になるところだと思います。

自宅でなかなか勉強ができないという子には、少し難しいサービスかもしれません。

新堂ハイク

Netty(ネッティー)では「学習プランナー」というサポーターが学習面のケアをしてくれるので、相談するという手も使えます!

日曜日が休み

Netty(ネッティー)は日曜日が休みなので、休日にしっかりと勉強時間を確保したいという方は都合が悪いかもしれません。

新堂ハイク

休日に習い事や部活がある場合などは問題ないと思います。

映像授業より自由度が低い

オンライン家庭教師は全国いつでも・どこでも質の高い学習サービスを受けられるというメリットを謳っていますが、実はそこまで自由度はないのかもしれません。

講師と生徒の会話がある以上、結局のところ授業を受ける場所は自宅もしくは祖父母の家などに限られてきます

喫茶店などではさすがにできませんからね…。

さらに授業時間も決まっており(1コマ50分)、下記の時間に合わせて授業を受けなければならないので時間的な自由度も低いかもしれません。
(授業時間・日程の変更は無料で可能)

同じオンライン学習サービスでも、映像授業主体のサービスは文字通りいつでも・どこでも受けられるため、自由度は映像授業サービスには劣ると思われます。

新堂ハイク

時間割の徹底管理は安心感を生みますし、リアルタイムで質問できるのも映像にはない強みです。

どちらのサービスにもメリット・デメリットはあるので、結局「自分の子どもにはどれが合っているか」が重要ですね。

Netty(ネッティー)の評判・口コミ

新堂ハイク

「Netty(ネッティー)」の利用を考えている方であれば、気になるところだと思います。

ここでは大手口コミサイトから気になる評判や口コミを選んで紹介します。

悪い口コミ

子供側の手元がきっちり見えているわけではないので、適当に返事していた場合でも、子供の詳細な状況がわからなかった。

塾ナビ

手元の状況が分からない以上、こどもが宿題をした。と言ってしまえば、仮にやっていない(分からないので、できていない。を含めて)状況でもそのまま進んでしまうことがあった

塾ナビ

講師の方はベテランの方で優しくはあるものの厳しくはなくといった感じでした。解説はわかりにくいといったことはなかったようです。

塾ナビ

良い口コミ

料金設定は適格だと思う。教材に合わせた料金設定で納得がいく内容であった。

塾ナビ

教材がわかりやすかった何を言ってるのかが理解しやすく読みやすかった

塾ナビ

自分の言葉では理解できない言葉も教科書の解読でよめるようになった
好きな時に勉強できるので自分の時間を作りやすかった。またペースもよい

塾ナビ
新堂ハイク

塾の口コミ最大手の「塾ナビ」ではまずまずの評価を得られていることがわかります。

インターネット家庭教師Netty

費用

Netty(ネッティー)の月額費用は以下の画像の通りです。

週1回の料金設定ですが、週2回以上の指導も可能です。

その場合は週1回指導の回数倍の料金になります。

入会金

通常入会金は22000円かかりますが、無料体験を受けると0円になります。

また、家族単位で1度のみの支払いになるので、再入会や兄弟入会の場合はかかりません。

その他教材費

月々の費用は指導料のみで諸経費・高額な教材のセット販売はありません。

ただし、必要機材としてパソコン・タブレット・スマホのいずれかを用意しなければなりません。

webカメラ、ヘッドセットも必要になりますが無料でレンタルできます。

さらに、ペンタブレットが学習上必要になるので購入する必要があります

新堂ハイク

ペンタブレットは5000円程度のものを購入すれば十分ですので、初期費用は初月の指導料+5000円(ペンタブレット代)程度になります。

無料体験の手順

新堂ハイク

「Netty(ネッティー)」は良いサービスですが、いきなり入会するのはちょっと…という方も多いですよね。
まずは、無料体験でお試し感覚で始めてみるのが良いと思います!

無料体験の申し込みは10分程度で、ネットで簡単に行えます。

下のボタンから公式ホームぺージにアクセスしていただいて、右上のオレンジの無料体験申し込みボタンをクリックします。

インターネット家庭教師Netty

上記のお申込みフォームに必要事項を記入して送信すれば準備完了です。

その後の流れは以下の通りです。

1.学習プランナーとの面談(オンライン)
 お子さまの学習状況を伺い、最も効果的な学習プランを提案し、無料体験の日時を決定します。

2.スターターキットの配送(1週間以内)
 周辺機器(Webカメラ・ヘッドセット・ペンタブレット)が配送されます。

3.無料体験の実施
 体験後の入会は自由です。

新堂ハイク

まずは無料体験で良いサービスかどうか見極めてみてください!

まとめ

Netty(ネッティー)の内容

オンラインで行う「家に来ない」家庭教師サービス

・多彩なコースと3万人の講師陣
・「学習プランナー」の存在
・「家庭教師のノーバス」の実績とノウハウ

実績と柔軟な対応力で子どもに合った授業内容を十分に提供できるオンライン家庭教師サービスです。

ハイク先生

以上で本記事は終了です!

さくら

最後までご覧いただきありがとうございました!