参考書・問題集

国語教師がおすすめする鉄板の古典文法の参考書5選

新堂ハイク

こんにちは!
高校教師の新堂ハイクです!

おすすめの古典文法の参考書が知りたい!

古典文法の参考書はたくさんあって、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

もちろん人によって合う参考書は違いますが、このページでは僕の国語教員としての経験生徒の実際の声をもとに鉄板の参考書を5つ厳選して紹介します!

こんな人が書いてます

✅筆者は現在私立高校勤務の国語教諭です。
500人以上の生徒に実際の声を聴いています。
✅参考書を使って難関大に合格した生徒もいます。

新堂ハイク

ぜひ最後までご覧ください!

古典文法の参考書の選び方

はじめに参考書を選ぶ前に、古典文法の参考書には2種類あるということをおさえておきましょう。

・問題集型の参考書

・講義型の参考書

これらがどういうもので、どちらを選べばよいか簡単に解説します。

問題集型の参考書

上の写真のように、実際に書き込みながら文法について学べるのが問題集型の参考書です。

文法知識を覚えたら、すぐに問題演習に取り組むことができるので基礎力をつけるにはピッタリの参考書です。

文法知識が定着していない初心者

古典文法が苦手な人

基礎的な力をつけるのが目的の参考書なので、上記のような文法初心者におすすめです。

講義型の参考書

古典文法についての知識を深く解説してくれるのが講義型の参考書です。

このタイプは問題数が少なく、ある程度文法知識が頭に入っている人に向けて、大学入試の細かいポイントテクニックについて解説されています。

大学受験に向けて古典文法を勉強したい人

文法知識をさらに深めたい人

一通り問題数をこなして最低限の知識をつけた人を、大学受験のためにさらに伸ばしていくことが目的なので、文法の復習をしたい人や受験に向けて知識を固めていきたい人におすすめです。

まとめ

・問題集型
 →初心者、苦手な人におすすめ。

・講義型
 →中級者、受験生におすすめ。

新堂ハイク

ではおすすめの参考書5選を紹介します!



国語教師おすすめの参考書5選!

はじめに、今回紹介する参考書は以下の5つです。

新堂ハイク

では一つ一つ解説していきます!

基礎からのジャンプアップノート 古典文法

値段841円
種類問題集型

大判の書き込み型ワークブックです。

上段に知識・下段に文法問題という構成で、左ページの端に文法問題の答えがあるので、すぐに確認することができるのが特長です。

とにかく見やすく書きやすく、進めやすい、古典文法初心者におすすめできる問題集です。

生徒の声

高2男子

本当にサクサク進められるので、基礎知識がすぐに身につきました!

高1女子

短時間で文法の総復習をするのにも適しています。
頑張れば1日で終わります(笑)

新堂ハイク

初心者が短時間で古典文法の基礎をつけるにはもってこいの参考書です!

ステップアップノート30古典文法基礎ドリル

値段770円
種類問題集型

単なものから難しいものまでかなりの問題数が網羅されている、書き込み型のワークブックです。

前述の「ジャンプアップノート」に比べて、問題数の多さが特長ですが全体的な問題の難易度が上がります

解説がシンプルなので、古典が本当に苦手という人には少々難しいかもしれません。

基礎知識をつけつつガンガン問題数をこなしたい人におすすめです。

生徒の声

高3女子

問題のレベルがどんどん上がっていくので、ステップアップできている感じがしてよかったです。

高3男子

色々な種類の問題を解けるので、文法に自信がつきました!

新堂ハイク

問題数が多いので、文法知識に不安をなくしたい人におすすめです!

吉野式古典文法スーパー暗記帖

値段1045円
種類講義型

古典文法は「なぜ?」と考える前に頭に叩き込む、というシンプルかつ本質的な参考書で、この一冊を仕上げればあなたの頭には古典文法の基礎が出来上がっています。

特に古典文法の助動詞が苦手だという方は、この参考書を強くおすすめします!

本当にシンプルで無駄がなく、暗記に特化した参考書です。

生徒の声

高2男子

著者のキャラクターが強列で、ものすごい勢いで助動詞を暗記できました!

高3男子

暗記特化なので、問題演習は別でやる必要がありますが、とにかく暗記しやすく印象に残りやすいです。

新堂ハイク

僕も受験生の時はお世話になりました!
吉野先生は本当にインパクトがあって覚えやすいです(笑)

富井の古典文法をはじめからていねいに

値段1210円
種類講義型

イラスト付きで丁寧に基礎から古典文法の解説をしている参考書です。

会話調の参考書なので、授業をその場で受けているような臨場感があり、古文が苦手な人でも抵抗なく学習できます。

1冊で最低限の文法知識をカバーできるので、じっくり古典文法を学習したい人におすすめです。

生徒の声

高2女子

会話形式で読みやすく、読んでるだけで割と文法の知識が付きました。

高3女子

内容が授業みたいなので、頭に入ってきやすかったです!

新堂ハイク

とっつきにくい古典文法の参考書の中では、特に読みやすい参考書です!

望月光 古典文法講義の実況中継①②

値段1430円
種類講義型

実況中継という名の通り、望月先生の講義形式で内容が進んでいく参考書で、基本的な内容もさることながら、より実践的な内容を多く含んだ参考書です。

古典文法における入試問題のポイントなど、点を取るために必要なテクニックを多数学ぶことができます。

①②と2段構成でとにかく情報量が半端ない参考書で、難関大を目指す人にとってはかなり実践的な知識を学ぶことができます。

内容を徹底レビューしたページもありますので、参考にしてください。

生徒の声

高3男子

とにかく知識量がめちゃくちゃ多いので、古典文法を完璧にしたいならこれをやるべきです。

高3女子

難関大学の入試問題を解くテクニックもたくさんあって、入試本番まで使いました!

新堂ハイク

内容は少し難しいですが、古文を得点源にしたいならこの参考書以外ありません!



まとめ

新堂ハイク

最後に今回紹介した参考書をおさらいします!

僕の運営するサイト「新堂ハイクの旅する教室」にも、古典文法を分かりやすく解説するページがたくさんありますので、ぜひ参考にしてください。

ハイク先生

以上で本記事は終了です!

さくら

最後までご覧いただきありがとうございました!